熊野神社春季大祭2015開催

毎年恒例、熊野神社の春の大祭、別名「おくまのさん」が開催されます。
古事記1300年の歴史を誇る熊野神社のお祭りです。観光協会では、催し物として「西城川太鼓」の演奏、「西城町神楽愛好会」の奉納神楽などを企画しています。

地元、熊野地区の方のバザーも楽しみです。特に気になるのが、幻の渓流魚「ゴギ」の塩焼き。ゴギは西城町の渓流に生息する淡水魚で、地域を限定して県の天然記念物に指定されている珍しい魚です。熊野地区ではこのゴギの養殖に成功して、イベントなどでは塩焼きで販売されているのです。これが美味い!毎年売り切れ必至ですので、早めに行って食されることをお勧めします。

その他、イザナミ茶屋特製「押花せんべい」や、「おこわ」、古代米のおもちなど、ここでしか食べられないモノもたくさんあります。イベントの最後に、地元産品などが当たる「福もちまき」があります。盛りだくさんの内容ですので、皆さんぜひお越しください。
※熊野神社周辺の道路が一部通行止めとなっています。上記チラシの地図をご確認のうえ、迂回路をご利用ください。

熊野神社春季大祭
日時:平成27年4月29日(祝)午前11時から
場所:熊野神社駐車場