スノーリゾート猫山 安全祈願祭

本日、西城町内のスキー場の先頭を切って「スノーリゾート猫山」の安全祈願祭が執り行われました。西城町もずいぶん寒くなってきています。まだ積雪はありませんが沢山の出席者で賑わう中、地元の宮司さんにより厳粛にスキーヤー、ボーダーの皆さんの安全、多数の利用者の来場を祈願されました。
スノーリゾート猫山」は今週末、12月3日(土)から営業開始です。天然雪はまだこれからですが、ゲレンデには降雪機による雪山が沢山できていてオープンの準備は万全です。みなさん是非ご来場ください。

やほこ収穫祭の開催について

庄原市西城町の北部に位置する八鉾自治振興区で「やほこ収穫祭」が開催されます。
八鉾地区は道後山や比婆山などを有する自然豊かな地域です。寒暖の差が激しいこの地区ではアキタコマチやコシヒカリなどの美味しい米や、様々な高原野菜が栽培されています。その豊かな秋の実りを一堂に集め味わうイベントです。
ステージでの出し物やバザーなども盛りだくさん。新鮮野菜なども格安で販売されますので、皆さん是非お越しください。

 日 時:平成28年11月5日(土)午前10時から
 場 所:八鉾自治振興センター(旧小鳥原小学校)
     〒729-5601広島県庄原市西城町小鳥原615-1
     (TEL0824-84- 2363)

大兼池のアジサイ

まだ梅雨が明けません。不安定な天候が続いていますが、この時期ならではの風景も。大兼池のアジサイが最盛期をむかえています。雨の中だからこそ栄える奇麗な花です。今月いっぱいは楽しめるでしょうか。



道後山山開き・つつじ祭2016開催

中国山地の山波も緑が濃くなり、本格的な夏山シーズンを迎えています。ヤマツツジやタニウツギが見ごろを迎える6月19日(日)、道後山の月見ケ丘で「道後山山開き・つつじ祭」が開催されます。


午前11時から安全祈願祭、その後地元女性部の民謡、西城川太鼓の演奏、西城町神楽愛好会の神楽と続きます。最後に地元の産品などが当たる大黒様による福もちまきがあります。
初夏の爽やかな山の空気を満喫しに、道後山山開き・つつじ祭にぜひお越しください。

「道後山山開き・つつじ祭」
日時:平成28年6月19日(日)午前11時から
場所:道後山月見ケ丘
※雨天の場合はふもとの道後山高原クロカンパーク体育館で開催します。

比婆山山開き2016開催

比婆山の雪も今年は早めに解け、新緑が広がってきています。西城町の山々の春山シーズンの訪れを告げる「比婆山山開き」が開催されます。
登山者の安全を祈願する神事から始まり、地元熊野地区の皆様による「田植え踊り」、西城川子ども太鼓の和太鼓演奏、西城町神楽愛好会による神楽などの催し物が行われ、最後は景品の当たる大黒様の福もちまきで締めくくります。
また、地域で養殖されている幻の渓流魚「ゴギ」の塩焼きなどの、特産物のバザーも楽しみです。
西城町内からは無料の送迎バスも運行しますので、皆さんぜひご参加ください。
「比婆山山開き」
日 時:平成28年5月29日(日)午前11時から
場 所:比婆山竜王山駐車場

熊野神社春季大祭2016開催

毎年恒例、熊野神社の春の大祭、別名「おくまのさん」が開催されます。
古事記1300年の歴史を誇る熊野神社のお祭りです。観光協会では、催し物として「西城川太鼓」の演奏、「西城町神楽愛好会」の奉納神楽などを企画しています。

地元、熊野地区の方のバザーも楽しみです。特に気になるのが、幻の渓流魚「ゴギ」の塩焼き。ゴギは西城町の渓流に生息する淡水魚で、地域を限定して県の天然記念物に指定されている貴重な魚です。熊野地区ではこのゴギの養殖に成功して、イベントなどでは塩焼きで販売されているのです。これが美味い!毎年売り切れ必至ですので、早めに行って食されることをお勧めします。

その他、イザナミ茶屋特製「押花せんべい」や、「おこわ」、古代米のおもちなど、ここでしか食べられないモノもたくさんあります。イベントの最後に、地元産品などが当たる「福もちまき」があります。盛りだくさんの内容ですので、皆さんぜひお越しください。


熊野神社春季大祭
日時:平成28年4月29日(祝)午前11時から
場所:熊野神社駐車場

本日の蓮照寺しだれ桜

西城町蓮照寺のしだれ桜の開花状況です。
4月12日火曜日
時刻:午前7時
気温:3℃
天候:晴れ
状況:半ば散り

※昨日は北部の山々では雪が降ったようです。今朝も寒いです。蓮照寺のしだれ桜もそろそろ見ごろが過ぎようとしています。